なつこのはこ(創作のはこ)

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



*Edit   

「えにし~縁~」

えにし~縁~ その3

  えにし~縁~ その1
えにし~縁~ その2
(つづき)

 我に返ったのは、日が沈んだ後。
 肌寒さを覚えて、辺りが暗いことに気が付いた。洗濯物を乾かしていた除湿器はいつの間にか止まっていた。
 慌ててお米をといで、炊飯器にセットする。急がないと、主人が帰ってきてしまう。
 晩ご飯のおかずを考えている私の頭は、自然と日常に切り替わっていた。

 それからは忙しく家事をこなし、一息ついたのは、全てを終えて自室に戻った後だった。
 部屋に飾ってある大きな細谷琳のポスター。主人は嫌がっているようだけれど、さすがに自室と言うことで黙認してくれている。他にも歌手や俳優のポスターが何枚か貼ってあることだし、もう呆れているのかもしれない。

 大きなポスターを眺めながら、友人との電話を思い返す。
 明日、か。
 なんだか実感が湧かない。
 急な話だということもある。芸能人と会えるというあり得ないことが、簡単に決まってしまったこともある。
 これまでは、実際に会えたらどうなるんだろう、などと想像したりしていた。でも、いざ会えるとなったら、何も浮かんでこない。日課となっていたドラマ鑑賞をすることも忘れて、ぼんやりとベッドに腰掛けていた。
 いつの間にか、そのまま横になって眠っていたらしい。
 気付いたら、朝を迎えていた。それでもまだ、実感は湧かなかった。


          (つづく)


*Edit ▽TB[0]▽CO[0]   

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。