更新履歴

さわりを読むをクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます
    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼
2009 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 06

【  2009年05月  】 

◆前月     ◆2009年05月       ◆翌月

スポンサーサイト

--.--.--【 スポンサー広告

 全文を読む

▲PageTop

「大事な日」その1(テーマ:三部作/3)

2009.05.06【 ショート・ショート

  桜の花びらが、私たちを出会わせてくれた。  大学で、掲示板に見入っていたときのこと。後ろに人の気配を感じて振り返った。  私の目に飛び込んできたのは、思いもかけない人の顔。 「髪に、桜の花びらがついていたから…」  彼の方から声を掛けてくれた。私はそれだけで、とても嬉しかった。  あの時、彼は何に驚いていたんだろう。  今日は、第一志望の大学入試。  なのに、朝から雪がちらついて、とっても寒い。 「おっ...全文を読む

▲PageTop

「大事な日」その2

2009.05.07【 ショート・ショート

 (昨日のつづき) 翌日、学校帰りに美咲と菜々子の3人で、マックへ寄った。  合格発表までは、試験が終わってほっと息をつきたいような、結果がわからずじりじりするような、そんな数日間だけれど。  でも、恋も、おしゃれも、ようやく解禁。  どんな服を着ていこうか、春の新色コスメはどれがいいか、そんな話しで盛り上がる。  一足先に、第一志望へ合格している菜々子が、興味津々、身を乗り出して聞いてきた。 「で? ...全文を読む

▲PageTop

「花開く」その1(テーマ:三部作/続編)

2009.05.26【 ショート・ショート

  街路灯に照らされて、満開の桜が浮かび上がっている。  会社からの帰り道、圭太は、民家に植えられた1本の桜の木を見上げていた。 (あれから、2人で何度見ただろう)  桜は、圭太と真由を出会わせてくれた。  桜を見るために、あちこちの名所へ2人で出掛けたのは、今はもう、思い出の中だ。  今年の桜を、圭太は独りでみつめている。 『圭太が声をかけてくれたきっかけだったからかな。桜が散っているのに、なんだか嬉し...全文を読む

▲PageTop

「花開く」その2

2009.05.27【 ショート・ショート

 (昨日のつづき) その日の仕事は、結局深夜まで続いた。  圭太は、電話をするのを諦めると、週末に逢いたいとメールを打った。  遅い時間のせいばかりではない。何から話せばいいのかわからなくて、それでメールに逃げたのだ。  ともかく、真由からは、翌朝承諾メールが届いていて、圭太は胸を撫で下ろしたのだった。  週末、圭太はどうにか接待を免除してもらって、真由と会った。  桜を見に何度も訪れた公園。夏真っ盛り...全文を読む

▲PageTop

◆前月     ◆2009年05月       ◆翌月

Menu

プロフィール

natu

Author:natu
PN:李緒
雅号:珠瞳

当サイトの小説等作品の著作権は、管理人であるnatu、李緒、珠瞳に属します。
無断引用、無断転載は著作権侵害に当たりますので、ご了承下さい。

日常ブログ「なつこのはこ」
HP「なつこのはこ」

最近の記事

バナー

管理人日常ブログへ

管理人HPへ banner

このブログのバナー

ニコッとタウン

ブログ内検索

natuの本棚

使用ブラウザ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。